会社沿革

1946年 千葉県銚子市にて創業(船舶電気艤装・機械部品販売)
1947年 株式会社 銚子電機工作所設立
1962年 市原工場建設 プラント機器製造に進出
1965年 赤星鉄工株式会社に社名変更
1967年 非鉄金属加工に全面転換
1976年 保税工場・第1種圧力容器製造工場の認可取得
1982年 赤星工業株式会社に社名変更
1989年 現本社・工場に移転
1998年 長柄工場竣工
       ISO9001 JQA‐2430非鉄溶接構造物(電解槽) 取得
2000年 米国Fuller社よりブレンダーサイロ製造販売ライセンス取得
2005年 汎用機器について海外への委託生産を本格化
2007年 経済産業省より新溶接技術(プラズマ溶接)の委託研究を受託
2008年 茂原工場竣工
2009年 千葉元気印企業大賞受賞
2010年 「黄綬褒章」1名 「千葉県の名工」1名
2011年 千葉県経営革新「最優秀企業賞」受賞
2012年 第16回機械要素技術展出展
2013年 第47回グッドカンパニー大賞「優秀企業賞」受賞
2015年 富津工場竣工
2017年 経済産業省関東経済産業局より即時償却B類型30のモデル例として紹介